スポンサーリンク

まだ持ってないの?パラブーツの手入れで学ぶ【必須の靴磨きセット】

靴磨きアイキャッチ靴磨き

こんにちわアラキです。

今回はパラブーツのシャンボードが色抜けしていますので、手入れしながら最低限必要な靴磨きセットを紹介します。

業者や店員に言われるがままに、全て買うと結構な金額になりますのでこちらを見て必要な物だけちょこちょこ買い足すのがお財布にも優しいと思います。

ちなみにシャンボードの色はカフェになります。

今回の手入れで使った物は記事の最後に紹介してあります。

パラブーツ手入れ前
スポンサーリンク

【必須の靴磨きセット】最初に絶対に必要な物2つ

まずは絶対に必要な物からです。

  • 1 ブラシ   できれば毛足が長くて毛の多い物、馬毛もしくは豚毛、化繊ブラシでもOK
  • 2 クリーム  無色のクリーム、アラキが使うのはモゥブレイのアニリンカーフクリーム

まずは絶対に必要なブラシですね。ブラシがないと磨けませんので。基本は豚毛か馬毛ブラシですが化繊ブラシが安い割に使いやすいのも注目。

正直ガチンコの靴磨きをするつもりなら何本もブラシを揃えないといけませんが、一本だけ選ぶなら馬毛のブラシか化繊ブラシでいいかなと思います。

理由は安くて使いやすいものが多いから。一通りブラシは揃えましたが1000円程度で中々使えます。

馬毛は磨きに時間がかかってしまいますがコードバンにも使えます。

化繊ブラシはオールマイティに使えます。

その次は無色のクリームです。無色のクリームならレッドウイングなどのワークブーツなどにも使えますので便利です。

モゥブレイのアニリンカーフクリームは革製品全般、コードバンにも使えて融通が利きます。

基本的には1~2ヵ月で汚れやツヤの無さが気になったら、無色のクリームでケアして、補色のクリームはそれでも気になった時に使っています。

アラキは補色のクリームを基本モゥブレイで統一しています。

モゥブレイで統一してる理由は色付きのクリームを選ぶ時にガラスのケースが透明ですよね。外からでも何色なのか見やすくて取り扱いの店が多かったからです。

モゥブレイカラークリーム
パッと見で何色か分かります。

サフィールは高すぎ、kiwiは何色か分からん、コロンブスのブートブラックでもいいかもしれません。この辺りはお好みです。

【必須の靴磨きセット】出来れば持っておきたい物3つ

  • 3 シューツリー ブランド純正のじゃなくてもいいので一個は持っておきたい
  • 4 靴に合った色味のクリーム、補色カラー
  • 5 デリケートクリーム クリームの下地の水分量を高めるクリーム、明らかに革がもっちりするので。
モゥブレイカラークリーム

シューツリーはなくても磨けますが使いまわしも利きますし、仕上がりが全然違いますので持っておいて損はありません。パラブーツ純正のなんて買ってたら1万以上しますので安いのでOK。

補色のカラークリームはいつかは必要になります。傷隠しにも使えますのでビジネスシューズを頻繁に履く人は黒は必要ですね。

シャンボードのカフェに一番近い色は手持ちでは10番のダークブラウンでしたが、色抜けが激しいため少し黒のカラーも追加して靴磨きしています。これも一つ1000円ぐらいですね。

デリケートクリームも革製品なら何でも使えるクリームです。

質感はサラサラで革に吸い込ませる感じ、水分量を高めて革質を柔らかくすることも出来るようです。ブラシでホコリを払ってからつけるクリームですね。

そのあとにアニリンカーフやら補色のクリームやらを塗って磨いて仕上げます。

革を柔らかくする効果があるので固すぎるローファーを馴染ませるのに使ったり出来ます。でもあんまり効果はありません。

【必須の靴磨きセット】なくてもいいがあると便利な物

  • 6 ペネトレイトブラシ クリームの節約が出来る、色混ぜの時も使える
  • 7 オキシドール  カビ取りのために
  • 番外編 防水スプレー

ペネトレイトブラシは実際なくてもなんとかなりますが、便利な一品です。

しかし今回はカラーをミックスしながら塗ったのでこの小さなブラシは必須アイテムでした。

パラブーツ補色

オキシドールはカビ取り用なのでなくても平気です。あれば便利なんですがレザー製品にカビが生えてた時だけでOKですね。

番外編:防水スプレーは絶対に買っておきましょう。

靴磨きの話から少し道がそれてしまいますが、基本的に汚れや手入れの前に、予防するのが大事です。

風を引いたから病院に行けばいいのではなくて、風邪をひかないことが大事ですよね?

パラブーツは雨に強い靴なので問題ありませんが、普通の革靴やスエード靴の場合は

防水スプレーなしは罰ゲームです。

ブランドは何でもいいので防水スプレーはしておきましょう。

これはスエードも普通の革靴でも革全般OKなのでおすすめ。

靴磨きセットでパラブーツの手入れ完了

パラブーツ手入れ前

これが

パラブーツ手入れ後

ここまで変わります。

今回使ったのは

  • モゥブレイ デリケートクリーム  
  • モゥブレイ  カラークリーム   ダークブラウン ブラック  
  • シューツリー ノーブランド
  • ペネトレイトブラシ
  • 化繊ブラシ

全部で7000円ぐらいでしょうか?

まぁ徐々に揃えていけばいいので

最安でケアするならブラシとクリームで2000円程度でなんとかなります。

完璧にそろえる必要はありませんがブラシと、黒のカラークリームぐらいはビジネスシューズしか履かない方でも持っておいた方がいいと思います。

営業マンや銀行の取引の方など、綺麗な靴を履いていると印象が良いのは言うまでもありません。

靴がボロボロ→身だしなみを気にする余裕がない→時間がない、良い仕事ができないor環境が悪い

靴がキレイ→身だしなみを気にする余裕がある→時間がある、仕事が早いorいい仕事をしている。

こう思うのは仕方のないことです。

足元には気を付けましょう。←さっきまで靴汚かったけどw

↓↓↓↓こんな記事も書いてます↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました