スポンサーリンク

【大人の服】ハリスツイードのジャケットをおすすめしたい3つの理由

ハリスツイードアイキャッチファッション

こんにちはアラキです。

今回はメンズファッションの定番アイテム、ジャケットについて。

それもハリスツイード生地のジャケットについてお話させてもらいます。

まずハリスツイードのいい所は

  • 素材の品質
  • 着こなし、コーデのしやすさ
  • TPOを考慮した大人の装いである点

などです。

以下で説明させていただきますがハリスツイードのジャケットは1着持っておいて損はありませんよ。

スポンサーリンク

【大人の服】ハリスツイードのジャケットをおすすめしたい3つの理由

ハリスツイードのジャケットは品質面でオススメ

ハリスツイードジャケット正面と横の画像

ハリスツイードは生地のブランドなのですが、かなり耐久性があり、防寒性も高いです。

伝統も歴史もあり、誰しもがこの生地を見たことあるはず。

厚みのある生地と織りの作りで若干の撥水性もありますし、コットンやポリエステルのジャケットのようなシワも目立たない素材です。

ですからクルリとまとめて横にしておいても大きな型崩れはしません。

熱くてジャケットを脱いだり、車の中でポーンと置いてもシワが出来ないのはは非常にありがたいです。

カジュアルなジャケットとして管理が簡単で、長年着れる素材なんですね。

ハリスツイードのジャケットはコーデがしやすいからオススメ

ハリスツイードジャケット正面と横の画像

実はハリスツイードの生地は着こなしが簡単なんですよね。

画像でも多数ありますが、、茶色のジャケットは濃茶やオレンジや緑系の糸もミックスされています。

グレーのジャケットは青や黒など寒色系の色のミックス生地ですね。

素材に使われている糸の色が多色になっていますから、使われている色ならば問題なく合わせられます。

あとはベーシックな紺やベージュのスラックスや色落ちしたデニムのジャケパンスタイルはもちろん、黒のパンツでもOK。案外どんな色でもはまってくれる配色なんですね。

単色のテーラードジャケットよりも遊びがあって、知的でアンティークな感じもさせます。

一見柄物なので派手に見えるかもしれませんが、他のアイテムを単色の物にすれば 非常に使いやすい配色の生地が多いです。

足元はスッキリさせる為にローファーを履いてます。

ジャケット全般に言えますが、ポケットが外に張り付いているタイプのアウトポケットの物を選ぶとカジュアルな着こなしがしやすいです。

アラキが今回着ているジャケットはアウトポケットのタイプです。

ハリスツイードのジャケットはTPOを考慮した大人の服だからオススメ

服装を語る上で、やはり大人の服装ってありますよね。

でも大事な場面でしか着ない服にお金はかけたくありません。お金の問題は切実です

しかし、ハリスツイードのジャケットなら滅多な事ではシワすら入りませんし、遊びやカジュアルな場所だけでなく、ちょっと良いレストランや、デート、参観日などの場面でも決めすぎてなくて品が良いです。

質感もニットのように暖かい印象のジャケットなので女子ウケもいいです。←ココ大事

人と会う時や、洒落た場面や飲み遊びでもサクッと着れるのは非常に便利です。

特徴的な部分として、重さがあり最初はゴワゴワとかなり固い生地なのですが、徐々に柔らかくなり、持ち主の体にあった伸びやシワが出てます。

なので最初は少し小さめでも背中の広がりや、肘の曲がる部分などエイジングが進んで体にフィットしてくる素材です。生地の厚さにもよりますが丈夫がウリのハリスツイードはワンシーズンからツーシーズンぐらいまでは余裕で伸びが出るようです。

これってアレに似てませんか?

そう、ジーパンのエイジングです。

持ち主の体に沿って、長年かけてフィットしてくる。

これはまさに物の価値を知る大人の男の服だと思いませんか?

ジーパンの色落ちやアタリを楽しむ雰囲気に似てます。

アラキはコレクション癖があるのでグレーと茶系を2つの合計3着持ってます。

でもお高いんでしょう?いいえ、ハリスツイードのジャケットはお手頃なんです。

シャツベストとハリスツイードのジャケットコーデ

ハッキリ言ってカシミヤ素材などに比べると安価ですが、値段自体が安いとは言えません。ですが長年着れますのでコスパはめちゃくちゃいいです。

1年でクタクタになる安物の生地、仕立ての悪い1万円のジャケットを買うよりも

流行に流されずカッコよくて5年持ちするジャケットを5万で買う方が価値があります。

品質の良い物を知っておくのは大事ですからね。昔の自分にも言ってやりたいですホント。

その辺りはユ〇クロのジャケットなどとは考え方が違います。ちゃんと手入れしてエイジングを楽しみながら、10年着れば相当コスパは良いです。

アラキもユ〇クロでも下着は買いますのでいい店だとは思いますwでもアウターは高いですね。

ハリスツイードの生地でジャケットをオーダーする場合は5~10万ぐらいの予算を見ておかないといけませんが、体型に合わせて伸びのある素材ですので極端に変わった体型でなければ

BEAMS,やアローズ等のセレクトショップが作ってる既製品でもサイズは合ってきますし、十分に味わい深い一品です。

実際アラキも最初ハリスツイードのジャケットに袖を通した時は

しまった!!小さいッ!!

って思いましたけど、きつかったジャケットがワンシーズンでピッタリになりましたw

大きい分にはさほど変わらないと思いますが、胸板や腕周りなどがキツイ分には結構伸びるんですよね。

是非素敵なジャケット探しの手助けになればと思います。

ハリスツイードジャケットコーデ

2019年11月現在セールで25000円と異常に安いです。原価割れしないのか?

アラキは別の所で5万出して買っちゃいました。もっと早くセールなのを知りたかった。

画像のアイテムはサイドベンツで動き安く、価格も高めの作りです。※サイドベンツは使用する生地の量が多いので高い傾向があります。

ハリスツイードジャケット横の画像

こちらのジャケットはサイドベンツになっています。お尻の部分が両サイドで切れています。

記事の上で出てきた茶色とグレーはお尻の部分が真ん中で切れているセンターベントになります。

どちらが偉いとかはありません。

ですが仕立てをやってる業者に聞くと、、ジャストサイズでシュッとしたモデルをオーダーする人はサイドベンツで作る場合が多いようですね。

※ハリスツイードのジャケット購入の際の注意点

ハリスツイードのジャケットを買う際に注意してほしいのが

最近のモデルかどうか??です。

ハリスツイードは服のブランドではなく、生地のブランドです。

なので中古品や古着屋で、古い物を買ってしまうと昔のオジサンシルエットの胴回りが太くて、その上、袖が太~くて短いジャケットに当たる可能性が高めです。

どれだけ品質の良い生地でもサイジングを考えてない野暮ったいおっさんジャケットはいただけません。これは完全にNGアイテムです。

ここ最近のアイテムならシルエットはかなり綺麗なので問題ありませんので、出来れば今風のシルエットのジャケットを買うべきかと思います。

ハリスツイードのジャケットは本当におすすめ出来る一品です。是非素敵なジャケットを見つけてください。

↓↓↓↓こんな記事も書いてます↓↓↓

タイトルとURLをコピーしました