スポンサーリンク

インデックス投資とは投資の初心者が【何も考えず富裕層になる方法】

インデックス投資お金

こんにちわ、お金大好きアラキです。

アラキ
アラキ

みんな好きだよね!!

今回の記事は初心者が気軽に始められる株式投資について記事にしました。

最近株価が安くなったり上がったりしてるので興味ある人が多いと思います。

主にインデックス投資について簡単にまとめました。

難しい横文字は使いません。横文字は使ったら解説してます。

初心者向けですが、非常に優秀な投資のやり方を解説します。

投資する人にとって有利な制度があるので参考にどうぞ!

・投資を始めたい人
・インデックス投資について
・NISAやidecoなどの制度について
スポンサーリンク

投資をするとお金持ちになれますか?

投資をするとお金持ちになれますか?

長期投資をすればお金持ちになる確率は上がります。

アメリカでは50%の人が、億万長者の90%の人がなんらかの株を持っています。

そして頻繁な売り買いはしません。株価やチャートを頻繁に見たりせずに持ったままです。長期投資のルールを守らずに株価が下がったタイミングで売ってしまうと損をする場合もあります。100%お金持ちになれるわけではありません。

以下の表をご覧ください。

過去200年のデータ

株式投資の未来:ジェレミーシーゲル

株式は価値が上がり続けています。反対にドル(現金)は物の価格が上がると価値が下がります。

つまり銀行に現金を置いておくと数字は変わりませんがお金のパワーは弱くなっていきます。

投資は安全なのか?

安全な投資もあれば、危ない投資もあります。株価は大幅に下がる時もあります。

ですが基本的に米国株の市場全体で見れば上下しながらも右肩上がりです。20年以上の長期期間で見ればインデックス投資ならリターンが多いでしょう。

株って怖いイメージがあるんですが、借金まみれになるとか。

それは信用取引や先物の話です。漫画やテレビで莫大な損失でひっくり返る人がいますね。それでは株にマイナスイメージを持ってしまいます。

インデックスや投資信託の場合は掛け金がマイナスになることはあっても0にはなりません。増える確率が高いです。だから皆やってます。

不況や経済の悪化で100万円が50万になることはありますが、払った元のお金以上にさらに払え!ということにはなりません。

インデックス投資ってなに?

インデックス投資とは市場の価格に連動した投資です。ダウとかナスダックとかニュースで言ってるヤツと同じような値動きをします。

投資信託とかファンドとか投信って言われるジャンルの中の商品です。

ちなみに投資信託ファンド投信全部一緒です。言い方が違うだけ。

マーケットと同じような動きをするのでインデックスファンドとも言います。

投資信託(ファンド)ってなに?

投資する人【アラキとかアナタとか】から集めたお金を、投資のプロの信託会社に預けて、様々な株なんかを注文してくれる金融商品です。

手数料がかかりますが、非常に手数料が安い商品も多いです。

インデックス投資は儲かるのか?

全米インデックスや、S&P500、全世界などの長期投資なら儲かる確率が高いでしょう。経済社会が崩壊してマスクが貨幣のように物々交換に使われるような社会になった場合は知りません。

まぁそうなった場合は円で現金のお金を持ってても意味がないでしょう。

インデックス投資はどこで買えるの?

ネットで証券口座を作れば買えます。楽天証券を使ってますし勧めています。店舗のある銀行は利用しないように。

スマホ一つで出来る時代に銀行なんて行かないか。。

楽天証券の場合はメニューから投信を選ぶと買い付け出来ます。

どうして楽天証券を勧めるの?

楽天カードで投資すれば楽天のポイントがつくからです。一ヵ月最大5万円まで500ポイント

一年で6000円分ポイントくれます。いつまでポイント還元するかは不明。いずれなくなると思います。

SBI証券はTポイントが使えますが、楽天カードのポイント還元が今の時点では強すぎます。

どうして銀行はダメなの?

手数料が高いからです。そしてワケの分からん金融商品を勧められます。

マジで酷い商品勧められます。

スマホがあれば証券口座はすぐに作れます。

インデックス投資は何を買えばいいの?

手数料のかからない全米やS&P500、もしくは全世界株式を買いましょう。

全米、S&P500、全世界株式ってなに?

全米はアメリカほぼ全部の株価指数に連動する商品
S&P500はアメリカの上場企業500社に連動した商品
全世界株式はその名の通り世界の多くの会社の株価に連動して商品です。

範囲が広くなるとリスクが少なくなる可能性が増えます。

インデックス投資にオススメな具体的な銘柄は?

・楽天・全米インデックス

・eMAXISSlim( S&P500 )

・楽天・全世界インデックス

などが優秀です。

いくらから買えるの??

100円単位から買えますが、それでは増えませんので多めに買いましょう。NISA枠を利用すべきです。

NISAって何?

NISA(ニーサ)とは口座の種類のことです。まとまったお金がないなら積み立てNISA、あるなら普通NISAどちらでもいいので絶対に使いましょう。

なんで絶対NISAがいいの?

株で儲けた利益は20%ほど税金で持っていかれます。ですがNISAを使えば数年は税金を払わずに済みます。

積み立てNISA年間40万を20年=800万の運用利益を非課税

一般NISA年間120万円を5年=600万円万の運用利益を非課税

アナタの給料が100万円の場合と、20万取られて80万円ならどちらが良いですか?
そりゃ100万円がいいですよね?とりあえずNISAは利用すること

NISAの限度額を超えて投資したい時は?

お金に余裕があってさらに投資したいなら

特定口座でさらに投資することが出来ます。

NISA口座・・積立NISA普通NISAどちらかしか持てない。

特定口座or一般口座・・確定申告したくないなら特定口座を選ぶ。

※例※

毎月10万投資したいorボーナスの時は50万ぐらい投資したい場合

ポイント獲得の為に積み立てNISA+NISA限度額オーバーの分を特定口座で購入。

というプランも可能になります。

投資金額の目安はあるの?

個人差があるので漠然とですが、、

生活防衛費とは別で、どのぐらい運用するかを計算します。

絶対になくなったら困る金額の1.5~2倍ぐらいまでが目安です。※株価が下がるとマックスで価格が3割ぐらいになることがあります。
そうでなくても10年に一度は価値が半分になると思ってください。

貯金は500万あるし、100万ぐらいは一時的に無くなっても勉強したい!と思うなら150~200万程度です。

ここは人によって無くしてもいいと思う金額の感覚が違うので全く生活に使わない完全な余ったお金で少しづつ積み立てを勧めます。

収入や余力資金の増減で割合の調整をしましょう

そんなに株価って下がるの?

はい、10年以上株価が低迷する時期がありましたし、今後も長期暴落の可能性もあります。

しかし過去のデータでは沈んだらその後に上下の浮き沈みをしながらですが、長期的に価格は上がり続けています。

じゃあつみたてNISAで少しずつがいいの?

アメリカ株式市場は長期で見ると右肩上がりなので、市場に投資する金額は、早く、大きい方がリターンの恩恵を受けやすいです。

ドルコスト平均法は精神衛生面を考えた方法であって最優秀プランではありません。
ですが楽天カードでなら5万円分までポイントが付きます。

月に確実に500ポイントになるのでコツコツ積み立てるのは有効です。

ドルコスト平均法ってなに?

決まった金額を積み立て続ける投資方法です。ですので株価が安い時は多く買えます、株が高い時は少なく買います。

ドルコスト積み立てが最強なの

いいえ。 世界最大規模の資産運用会社でインデックス投資を個人投資家向けに初めて行ったバンガード社が公式でハッキリと明言しています。

Our research indicates that it’s prudent to invest a lump sum immediately.私たちの調査では、一括投資をすぐに行うことが賢明であることが示されています。

vanguard

一括で購入してすぐに株価が下がる危険はないの?

あります。しかし株価が上がる可能性もあります。しかし、いつ?どのぐらい?なのかは分かりません。

その相場が分かれば短期売買で誰もが大儲けできます。つまり市場は読めません。

読めない以上は基本的に変動を繰り返しながらも株価全体は上昇しているので、下がる可能性よりは上がる可能性がある大きい金額が株式市場にある方が有利だと言えます。

でも安い時に買う方がいいんでしょ?

はい。今が一番安いか、まだまだ安くなるのか分かるなら。ですが誰も分かりません。結局は予想です。

銀行や大手投資家、国の政策の介入で相場は変わります。市場が読めない以上早めに運用した方が確率的には有利には働きます。市場が成長するため。

しかし大幅に下がったリーマンショックのようにこの記事を執筆時点の2020年3月のコロナショック(と呼ぶのが相応しいかは分かりませんが)のタイミングで買えばまだ値下げするかもしれませんが非常に好機であり、大幅に下がった時は間違ったタイミングではないでしょう。

そして複利は時間の味方なので資産形成は早い方が有効です。

でもやっぱり株価が下がると怖い。

そういう人のためにつみたてNISAでドルコスト平均法というやり方があります。

非常に優秀な投資の方法で、税金の控除はありますし、少ない金額で長期投資はお財布にも心にも優しいです。

毎月5万円までなら楽天カード決済でポイントが付きます。←無難に始めるならここから。

ドルコスト平均法のデメリットは?

暴落はいつ発生するか分かりません。毎年50万円積み立てて10年後に暴落が来るケースもあります。平均値を取ると10年間市場に250万があったことになります。

最初に500万を一括で市場に投資していれば暴落が来るまではリターンがあったはずです。

暴落の影響も多く受けますが、リターンの恩恵を受けやすいのは一括投資です。

税控除を抜きにして、リスクの許容範囲内でならば一括投資の方が有利と言えます。※NISA枠外の場合など

じゃあ一括で投資してるの?

そんなお金はない。コツコツ積み立てNISAで、楽天のポイントを貯めながら投資しています。理想と現実は違います。

毎日お弁当を持って行って節約してます。

どういうプランが良いの?

人によって考え方が違うけど個人的には大きく資金があるなら特定枠でドカンと入れてそこからはチマチマと積み立てNISAで長期保有ですね。

どうしてそのプランなの?

ラクだからです。積み立てなら放ったらかしで引き落としてくれます。気分で買い増したり、チャートを見るのは面倒なので。性格的にチャートを見るのに時間を割きたくありません。

米国高配当の個別株や海外ETFはやらないの?

何もしらないフリして結構突っ込んできましたね。高配当は趣味の領域だと思っています。

結局配当を再投資するなら確定申告したくないし、銘柄買い増したりしないラクな方が良いし、株や市場の勉強よりも趣味や小遣い稼ぎに時間を使いたいと思います。

毎日ビジネスネタや日経新聞読んだりしたくないです。

米国高配当の個別株はどうなの?

配当金が減るor配当はバリバリ出るけど株価自体が下がるリスクがあります。その見極めが出来るほどお勉強してないし、したくないので必要としていません。

マーケットの予測を趣味で楽しめるならどうぞ!予測が当たったらやっぱり楽しいと思います。

もちろん500人や1000人いれば相当な確率で結構マーケットを読めるレベルの人もいるでしょう。

そして米国株は税金が+10パーセント課税されて3割持っていかれます。

確定申告で幾らか返ってきますが、、

アラキは確定申告したくないのでしません。

海外ETFの方が儲かるの?

海外ETF(上場投資信託)とは種類が沢山ありますが優良な企業で固めた投資信託ですね。

銘柄によって趣向が違います。土地も扱ったり、エネルギー系が多かったり配当が多かったりなどなど。

確定申告しながらVTIやVYM、VOOなので銘柄を買えば若干インデックス投資よりも有利みたいですが、海外二重課税の控除申請したりする時間と精神的なコストを天秤にかけなければいけません。

筆者は確定申告したくないパワーが上回ったのでインデックス投資で十分です。

配当は欲しいけどね。

いつお金を取り出すの?出口戦略は?

定率で取り崩すか、何も考えず必要な時に必要な分だけ使いましょう。

投信定期売却も設定できるのでアラ便利。老後になって4%ずつ取り崩すとか設定するんですね。

1億ぐらいになっていれば年間300万ぐらいは入るでしょうか。その際に暴落が来ても定率で長期で取り崩せばまた平均値に収束していく計算です。

ガコーンと株価が下がっても平均ではリターンが大きい

時間が経てば下がった株価も平均=リターン側にもどる 

途中で高配当に切り替えたら?

資金の移動は一旦税金がかかってしまうので一度決めた銘柄は買えない方が良いでしょう。

税金は先送りにするのが投資効率を高めます。配当金が出なくても、定率の取り崩しをすることにより結果は同じです。

一気にぼろ儲けする方法はないの?

そんな方法は存在しません。宝くじでも買ってください。

まとめ:これだけやっておこう

・ideco、NISAなどの制度を利用する。
・リスク許容度の範囲内でインデックス投資をする。
・毎年リスク許容度を見直し積み立て続ける
・超長期で考える20年以上。
・利益確定のタイミングなどは考えず資産形成は生涯

アラキ
アラキ

最後に少しだけ

株式投資系の話をするブログはあの商品がイイ!ここは伸びる!!

あそこはヤバイ!!なんて色々こねくり回してアレやコレやとネタにしています。

しかしインデックス投資はあまり語られません。

なぜか?

多分面白くないからです。

放ったらかしで、そのままです。ではブログのネタになりません。

株式投資は色々勉強しましたが、初心者や一般の人にとって株価を気にせずひたすら買い続けるだけのインデックス投資はかなり優秀です。

初心者はもちろんのこと、超が付くほどの上級者まで利用している投資法です。

資産形成をするならまず、少額でもOKなインデックス投資をしてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました