スポンサーリンク

お金が欲しいですか?簡単に生きる方法とお金についての考え方

お金

お金が欲しいですか?と聞きましょう。

欲しい。とみんなが答えます。

アラキ
アラキ

じゃあいくら欲しいの?

とまぁそんな風に続けて質問をします。

しかし納得のいく答えがあまり返ってきません。

1千万!とか1億!とか言います。

どうしてその金額なの?と聞きます。

返って来る言葉は10中8.9「なんとなく」ですね。

まぁそんなもんです。

ここで少し質問を変えます。

アラキ
アラキ

じゃあどうしてお金が欲しいの?

この記事を読んでいるアナタも一緒に考えてみて下さい。

大体は以下のパターンに分かれます。

  1. 将来に不安を感じたくないから
  2. 生活レベルを上げたいから
  3. 贅沢したり、行きたいところがあるから
  4. なんとなく、あって困る物じゃないから

なんだかボヤっとした回答ばかりです。

もう一度質問すれば本質が見えてきます。

スポンサーリンク

①将来に不安を感じたくないから、なぜ?

お金があれば将来に不安がない?

それは本当でしょうか?

そもそも将来に不安があるのはなぜか?

テレビやネットの情報では将来的に日本は不況で※現在もですが、、

老後の資金問題があると言う方が多いです。

しかし、老後の問題はお金があれば解決するのでしょうか?

働けなくなった場合?病気やけがの心配?

日本にはセーフティネットがあります。

老後でなくとも外を歩けば車に轢かれるかもしれませんし、地震や災害が起こるかもしれません。

財産があるだけで不安の解消が出来るのでしょうか?

潤沢な資金があれば相続の問題やお金を目当てに集まる親族知人との関係も考えなければいけません。

お金や財産は相続や跡目問題が発生する原因でもあります。

お金持ちがチヤホヤされるのは、みんながお金目当てに集まってくるからです。

羽振りが良かったはずが急に見なくなった経営者や有名人は山ほどいますよね。

お金が不安解消の手段になるはずが、次は失うことを恐れなければいけなくなってしまいます。

将来に不安を感じてしまうなら必要とすべきはお金ではなく

本来の「人」が「人」としてあるべき、困った時に助け合える人間同士の繋がりだと思います。

②生活レベルを上げたいから、なぜ?

火を起こすための木くずや薪を山に拾いに行って、川に洗濯しに行く生活はもうコリゴリですよね。

もうそんな面倒な事はしなくてもいいので安心して下さい。

洗濯機は自動、蛇口を捻れば水も温かいシャワーも出ます。

動画や漫画などの暇つぶしや娯楽はスマホで無料で無限に存在します。

24時間空いてるコンビニでお酒だって冷凍のご飯だってレンジでチンすれば食べられます。

しかも美味しい。

これじゃ足りませんか?

さてここまで生活レベルが上がりましたが

この生活を手に入れるのにお金が必要だったんでしょうか?

何年か前なら考えられなかったような便利さや生活レベルはお金を使わなくとも手に入っています。

例え大金を払ったとして

少し良い布団や効率の良い家電が手に入るぐらいです。

これ以上の生活レベルってどこにあるんでしょう?

上げ過ぎた生活レベルは下がると耐えられません。

「失う苦痛が大きい」です。

スマホなしの生活が今から出来ますか?

無理ですよね?

ここからは少し角度を変えて

面倒なことをしたくない。もっと楽しいことがしたい!と言った生活レベルを上げて労働したくないという考え。

つまり単純に働きたくない自由な時間が少しでも多く欲しい。という気持ちは分かります。

時間は限りがあるので楽しくない仕事に時間を使いたくない。と思うのは当たり前です。

ですが自由な時間をじゅ~ぶん!後悔しない納得の良く使い方を出来ているか??と聞くとバツが悪そうな人が多いですが、笑

この時間の話はあとでしたいと思います。

③贅沢したり、行きたいところがあるから、なぜ?

高級外車を乗り回したり、海外を飛び回ったり、いい男や女を連れまわしたり。

今の生活に足りないものがある、刺激が欲しい、自慢したい。などなど

じゃあ貯金を全部使うなり、お金を借りるなりして買えば良いし使えばいいんです。

でも勿体ないと思う。

頑張ってコツコツ貯めたお金の場合はそんな簡単に使えません。

ましてや借りたお金で見栄の為だけに高級車に乗ったり出来ませんし、海外旅行にバンバン行く必要もありません。

つまり贅沢や豪遊するor出来るのは常に収入が入って来ていて、生活が余裕で回るような状況であった場合に「ついでに欲しいな」程度の物でしかありません。

ちなみにお金をかけずに外車だって海外だって恋人だって作れますが、、

④なんとなく、あって困る物じゃないから、なぜ?

お金は価値がある物なので、あるだけあった方がいいですよね。

食べ物や生活費、ぜいたく品と交換することが出来ます。

これぐらいボヤっとお金があったらいいな~とライトに考えてる人は是非お金以外にも管理してほしい物があります。

あって困る物じゃないのはお金だけではありません。

そちらもシッカリお金のように管理すべきです。

それは社会的な評価だったり、信用です。

今後あって困る物ではない社会的な信用や評価、繋がりはお金と同じような価値を持ちます。

お金と同じ機能を持つ!社会的な評価や信用を増やすという考え方

このブログの筆者は今年色んなものをタダで貰いました。

任天堂スイッチ、PS4、あと車なんかも、、

全て無料でした。

ソフトは自分で買えと言われましたがw車は中古車なので中に付いていたドラレコはそのまま貰いました。

他にも米や野菜など、ママ友や親戚付き合いで頂くものは沢山あります。

コレはお金を交換の手段として使わずに価値のある物のやり取りを発生させています。

お金の代わりは信用や評価、好感度です。

単純に喜んでくれたら嬉しい、アイツは可愛いやつだ。というような感情の部分で「何かあげよう、困ってたら助けてあげよう」と思ってもらえるからでしょう。

ちなみに自分で言うのも何ですが、それなりに親切なつもりです。

経済的なノウハウを説明したり、ママ友さんに投資やポイ活の勉強会をしたり無償でやってます。

この延長でもしも不動産を所有している人などがいた場合は何かと都合を聞く代わりに部屋を貸してくれたりしてくれるかもしれません。

いわゆる実家暮らしはこのシステムですね。

実家で暮らして家の手伝いなどもするけど家賃がタダ同然だったり家に少しお金を入れるだけで住まわせてくれます。料理も家事も基本せずに食費として3万円ぐらい入れておけば自由。

時々皿洗いするだけで喜ばれるなんてことも。

今の若者からそれ以上の世代についても言えますが、人同士が距離を取ろうとします。

と言うよりもネットやツイッターのコメントでどこにいても一瞬で繋がれるために、リアルでの繋がりをあまり必要としなくなっています。しかし友人や知人が多い方が良い。ないよりはあった方が良い。お金の時と同じです。

一定の間隔は保ったまま疲れない程度の人間関係を求める人が多いです。

親に小言を言われるのが面倒だとか、お節介な知人との距離を置いて「個」の居場所を作る方が気楽ではありますが、そういう人が就職や転職先を紹介してくれるケースもあります。※昔はそれが基本だったでしょう。

人付き合いで親切にしたり、普段よりも良い人度を10上げて生活しよう。1日に5個良い事をしようとかゲーム感覚で実行すると思いのほか大きな資産になっているかもしれません。

なにせ評価や信用って目に見えませんから。SNSでのフォロワー数で部分的に数値化はできますが。

分からない事があればネットで調べれば分かるし、友達なんていなくても話を聞いてくれる人はどこでもいる、一人で楽しめる。しかしそこにシフトし過ぎずバランスを持って人付き合いをしてみるのは個の資産形成として非常に有益だと思います。

お金の本質は時間の短縮:ショートカット

お金があると欲しい物は何でも手に入って、どこにでも行けるようになります。

しかし同時に失う不安も付きまといます。

ビルゲイツやウォーレンバフェット、アラブの石油王クラスは別かもしれませんが、そんな人にはなれません。

地に足のついた一般の人に対してのブログです。普通の人は自家用ジェットなんて置き場所に困ります。プール付きの家も管理できません。

じゃあ、届く範囲のお金持ちは何が出来るんでしょうか?

最新のIPHONEやMac製品を出た瞬間に買える?
でも最新製品だったとしてやっぱりIphoneはIphoneのまま、ガラケーからスマホになったようなデバイスの進化はなく旧製品と大差がないです。

海外旅行に行ける?
近場のグアムや韓国なら数万円で行けますし、エアビーなどのサービスもあります。単純に近所の温泉旅館からお金を出せば遠く行けるだけで旅行という概念から離れていません。

絶世の美男美女と付き合える?
美醜の判断は人それぞれですし、時代による変化、劣化があります。そもそも人の心を買えるほどのお金持ちになるだけの根性と時間があるなら、、口説く方が早いのでわ?

高級外車に乗れる!
金持ってるんだぜすげーだろ?と自慢したいなら別ですが。ただ乗りたいだけならレンタルすればいいのでは?

アラキ
アラキ

全部否定してしまうイジワルな男だ。

つまり手に入れるのに手間や面倒な物が、、お金があればショートカットして早く手に入るようになる。とうことです。ただ、本質は変わらないように見えますね。

そしてお金で付き合うと無くなったら終わりですが、人同士の信用や評価は本当に困ったら無償で助けてくれるという関係性にもなります。

まずは信用ありきの生活をし、隙間を埋める為に使う便利な道具としてお金に機能させる方が自然ではないでしょうか?

それでもお金が欲しい人へ

なげーよ。なんでもいいけどお金欲しいよ。人に優しくすればいいんでしょ。はいはい。。

そう思ってませんか?実際あって困る物ではありません。やっぱり欲しいですよね・

お金持ちになる方法は以下の3つしかありません。

  1. 収入の増加 
  2. 支出の低下
  3. 資産の運用 

良く働き節約して、ネット証券で全世界か全米のインデックスでも入れて親切に生きましょう。

お金がなくても簡単に生きられる

個人的にはお金持ちになりたいなら、株式市場に投資することをお勧めしています。自分もやってます。

しかし少ない確率でお金が減ってしまう可能性もあります。

100パーセントってことはありません。

勉強してリスクを避けることは出来ますが、それでも完璧なモノはありません。

だからこそ、万が一に備えて

何かあっても大丈夫。お金ってこれぐらいの機能しかない。

お金なんて、この程度の物だから簡単に稼げるし

楽しく稼いで、安いコストで楽しんで、資産運用で儲かったらラッキー、

こんなマインドを持ってるとはるかに楽です。

アラキは

ほう、そんな考え方もあるのか!金があれば嬉しいし余裕が出来るけど、お金が少なくてもコレコレな理由で、あぁそんなに必要もないな。この考え方もアリだな。

今までは【A】という考え方だったけど【B】もアリだな!

という新しい考え方のある世界に気付いた時にすごく楽しくなります。

このブログの発信もお金をかけずに楽しむ一つの方法なのです。

アラキ
アラキ

共感してくれるとさらに嬉しい!

タイトルとURLをコピーしました