スポンサーリンク

【3万円以下】コードレス掃除機を買うなら一択でダイソンのV6

ダイソンのコードレスクリーナーLIFE

ダイソンの回し者かと疑われてもいい。

むしろダイソン側から商品紹介してってレビュー用に送ってきてほしい!

こんにちわアラキです。

大掃除はとっくに終わってしまいましたが今は引っ越しシーズン。

新生活に欠かせない家電と言えば掃除機です。

この世の中は掃除嫌いの人がほとんどです。

できれば掃除はしたくない、

どうせするならラクに楽しく。

みんながそう思っているはず。

凄いパワーでコードレスの掃除機と言えばやはりダイソンでしょう。

ダイソンのコードレスクリーナー

ダイソンのコードレスクリーナーは素晴らしいので、もしも掃除機を検討している方がいればと思い、記事にしておきます!!

スポンサーリンク

どこでも掃除が出来る!ダイソンはアタッチメントが素晴らしい

ダイソンのパワーが強いのは当たり前ですがアタッチメントも気が利いていて色々なところが掃除できます。

ダイソンのアタッチメント

コードレスなので車の中まで 掃除ができる!

これは掃除の頻度は多くないですが、結構使えます。

車のシートって天気のいい日にたたくと結構ホコリが出るのが見えます。

しかしこのダイソンの上のアタッチメントを付けると
バシバシ回転しながら叩くように吸い込むのでホコリも取れますし、隅っこは細いノズルが使えます。

敷布団や寝具も掃除が出来る!バシバシ吸い込みます。

元々アラキは布団にはお金をかけたい人です。

なぜか?

それは一番長い時間使うものだから。

絶対に毎日6時間は布団を使います。布団には少しぐらいお金をかけたほうがいいんじゃないかなと言うのはアラキ理論です。

そもそもレイコップとかダイソンの他の布団クリーナーが欲しいと思っていたんですが、布団にしか使えないのではコスパが悪すぎます。ですがこのアタッチメントなら車のシートの時のようにバシバシ叩いてくれます。

ダイソンのアタッチメント2

手の上で使うとイタタってなるぐらいバシバシ叩いてくれます。

これで敷布団の掃除も出来ます!実際にホコリは結構取れます。

空気清浄機のフィルターもブラシでゴッソリ根こそぎ取れる!

なにやら深夜のテレビショッピングみたいになってきましたが、こういう使い方もこみこみでアラキは購入してます。

冬の時期は空気清浄機を加湿モードにしてずっと動かしていますが、カーペットの部屋の空気清浄機のフィルターは凄まじい勢いでホコリがたまります。

こすりながら吸い込むことの出来るブラシタイプのアタッチメントは頻繁に使うことになる便利なヤツです!三国志でいえば趙雲か!!ってぐらい使えます。

ダイソンの実力!カーペット掃除で調査!

コードレス製品は基本的にパワーが弱くなってしまいます。

しかしダイソンは違います。半端ないパワーです。

そしてダイソンのパワーは誰もが認めるところですが、そのパワーを手に入れるがあまり、長時間の稼働は出来ません。時間にして10分程度でしょうか。

しかしダイソンは取り回しがいいので掃除も簡単に終わります。

ダイソンの掃除機

こういう風に真っすぐの状態から

ダイソンの掃除機2

こんな風に首が回転するようになっていますので立った姿勢での掃除が非常にはかどります。

そして肝心のビフォー、アフターですが

ダイソン掃除前

ダイソン掃除後

カーペットの掃除をした後のこの埃の取れ具合!

1.2週間前に掃除機をかけているんですよ!これ!

カーペットってこんなにホコリが溜まっているのかと思うとゾっとします。

フローリングならここまではならないはずですが、、それでも掃除したくなりますよね。。

それにここまでホコリが取れると別に掃除好きではありませんが、嬉しくなりますね。

ダイソンは高い?実はコスパが良い!

ダイソンって5万とか6万するヤツだよね。ちょっと買えないや。

そんな風に思ってました。ですがそれは昔の話で最近は結構安いモデルもあるんです。

実際にアラキの所有するDC62 V6 slim というタイプは3万以下でした。

少し昔のモデルですが、価格もダイソン製品の中では格安、今後長期で使うなら悪い買い物ではありません。

加えてですが、先日のこと

会社で5.6年使ってたダイソンのコードレス掃除機のバッテリーが寿命となり

公式で買うと高そうなので、安価な互換性の格安バッテリーに交換しました。

もちろん動作は問題なく購入時のようにバッテリーは稼働しています。

充電式のバッテリーには絶対に寿命はあります。それは避けて通れません。

しかしバッテリーを安く交換できるなら、、、本体の値段だけを見ると安くはないけど、この圧倒的なパワーを考えるとコスパはいいと思います。

ダイソンの掃除機購入のまとめ

正直な所、ダイソンのコードレスクリーナーを買う時にアマゾンで他の商品と多数比較しました。

値段の安いもの、各種アタッチメントのあるもの、吸い込むパワーの数値が高い物などなど、、

しかしながら性能は求めれば求めるほど値段も高くなります。

2万弱のソコソコ性能の良さそうなのもありましたが、、聞いたこともない中国製の使用感も良く分からない掃除機に2万も払うのは怖くなってしまったんですね。

良い物もあるんでしょうけど、、やっぱりそこまで払うなら業界ナンバーワンでアラキの会社でも使ってて便利なダイソンにしました。

是非購入の参考にしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました