スポンサーリンク

セントジェームスのサイズ感と凄さをアパレル側が解説【コスパ最高】

サイズ4と5のセントジェームスファッション

こんにちわ!バスクシャツを夫婦で15~20枚持ってるアラキです。

中でもセントジェームスがやはり一番おすすめ。

アラキ
アラキ

世間的には服オタです。

今回はセントジェームスのウェッソン、ギルドについても記事にしました。

サイズに悩んでいる場合

結論から答える大きめを買いましょう。

迷ったら大きめ、迷わなくても大きめです。

セントジェームスはめちゃ縮みます。詳しくは本文に書きましたので詳しく知りたい場合は目次から飛べます。

  • 長く着れるトップスを探してる人
  • セントジェームス買おうか悩んでる人
  • サイズ感を知りたい人
  • セントジェームスに偽物?
  • 似たようなオススメを知りたい人

個人的にお勧めは無地の紺ですが、よく着るのは赤白ボーダーでウォーリーを探せみたいになってます。

記事の後半に進むに従って内容が深くなっていきます。

スポンサーリンク

セントジェームスがオススメな理由

長く着れる

まずはなんと言っても、耐久性が段違いです。

正直カットソーというよりもスウェットみたいにゴリゴリにタフです。

ほとんど伸びません。

固さが非常にあるので、色落ちはしますが穴が出来ることもなく平気で3年ぐらい着れます。普通の服の3倍は長持ちします。

つまりコスパが良い。

色抜けを抑える為、洗濯して干す時はひっくり返して干しましょう。

シーズンの幅が広い

セントジェームスのウエッソンは真夏以外、ほぼオールシーズン着用出来ます。

下にタンクトップやシャツを合わせれば長いシーズン使いまわしが利くので

買ったけど中々タンスやクローゼットから出てこないってことがありません。

ありますよね?買ったけど一時期しか着れない高い服。

そういう失敗がありません。

デザインが無難、コーデしやすい

デザインがシンプルでシルエットも尖ったデザインもありません。

いくつになっても、男女関係なくシンプルで無難です。

こんなデザインもう着れない!!恥ずかしい!!

ってことになりません。

ユニセックスなので誰でも着れる!

ここまでは結構当たり前の話ばかりでしたね。

しかしこのセントジェームス!!

メンズ、レディースの違いがサイズのみなんです。

アラキが筋トレして体重増えてしまい、着れなくなった小さいサイズは、今は嫁さんが着ています。

そろそろ子供も大きくなるので、オーバーサイズで着れそうです。

必要なくなった時に次に着る事が出来るので、メルカリやリサイクルショップでの売買に抵抗がある人も処分に困りません。←このタイプの人は地味に多い。

アラキ
アラキ

売るのもヤだけど捨てるのも。。って人は多い。

セントジェームスが女性にオススメな理由

セントジェームスの画像

セントジェームスは下着が透けない!

セントジェームスは分厚い生地なので下着の色が透けません。

真っ白の無地だと少し怪しいですが、生成りやオフホワイトなら全く透けません。

女性には嬉しい点ですね。

白が着たい!って時に下着が透けるから濃いめにしなきゃ、、ってならないんです!

とりあえず迷ったらセントジェームスで良いや!みたいに高確率で着用することになります。

頑丈なので子供に引っ張られても平気!

まだ小さい子供を抱っこしてて、問題になるのが

首の所や裾を引っ張られる問題。

アラキ
アラキ

これ、すっごい嫌だったなぁ

アパレルやってて思うのが、レディースの服ってメンズよりも遥かに生地が薄いです。

近年はメンズの生地も薄くなっていますが

シフォンブラウスなんて数回洗ったらダメになります。Tシャツも薄いのが多いですね。

そんな生地を引っ張ったら、アッと言う間に首がビロンビロンになります。

まぁこればっかりはタフな生地の服を着るしかないのでセントジェームスの他、しっかりした生地の服やリネン素材などがオススメです。

セントジェームスを購入するにあたって、サイズや色

セントジェームスのサイズ感について

セントジェームスはかなり縮みますので以下のサイズは少し大きく感じるかもしれませんが、大きめを購入しましょう。

ちなみに洗濯して数回着用してから、このサイズが良かった!と思うサイズが以下です。

なので数回洗った後の事を考えたジャストサイズの提案です。

アラキ
アラキ

10着以上持ってるアラキの提案です!

メンズ170cm,70~75kg 筋肉質な管理人のアラキはサイズ5~6です。

無理して嫁さんにあげたサイズ4を着て見ます。右の緑はサイズ5です。

サイズ4と5のセントジェームス
左サイズ4 右サイズ5

サイズ4でも着れているように見えますが、首元がかなり苦しいです。

食い込んでいますね。肩もパンパン、丈も短い。170cmで70kgにサイズ4は無理です。

右側の5だとピッタリです。写真は撮ってませんが、大き目の方がラクなのでサイズ6もよく着ます。

筋トレ前は62~3kgでタイトに着るなら4、普通に着るなら5でした。

レディース160、50kgサイズ4、

アラキ嫁は160cmでサイズ4を少し緩く着ております。

嫁がセントジェームス4を着た画像
サイズ4着用 160cm

サイズ3でも着れなくはない。でもサイズ3はちょっとキツイと申しております。

この辺りは好みですね。

レディース150cm,40kgの女性で サイズ2ぐらいがオススメです。

購入当初は少し大きいと思います。

通販のモデルさんが着用してる画像は見栄えが良くなるので基本小さめを選んでいます

最初の一回目の洗濯で大きく縮み、数回洗っていくとその洗濯でも徐々に小さくなっていきます。ですので乾燥機NGです。

もう一つ大きめを選んだ方が良い理由の一つが

生地が固いため、ジャストサイズだと着心地が悪く感じるかもしれません。

伸びにくい生地なので少しゆとりあるサイズが普段着として長く気軽に使えます。

そしてフランスの海外製品なので個体差が結構あります

結構小さいのや大きいのがあったりバラつきがあります。

これはインポート物の宿命だと割り切りましょう。

タイトに着るならワンサイズ下げてもいいかもしれませんが、長く着るならゆったりめを勧めます。

おすすめの色

売れ筋は春夏を思わせるグレーや青系のようです。

ただ個人的には紺かグレーだと色落ちが目立たないのでオススメ。

あとは赤白ボーダーはデニムと合わせると陽気で可愛い雰囲気になります。ウォーリーですねw

メンズでもレディースでもサクッとハマります。

シンプルなコーデだと足元が目立つのでお気に入りの靴が映えます。

ボーダーよりもソリッドの方が人気

ボーダーよりも最近では無地【ソリッドと言う】人気ですね。

どちらが良いという訳ではありませんが単純に売れ行きは

無地の紺が一番人気だと取り扱い店の知人が言ってました。

ちなみに赤やピンクの無地はレアカラーです。

アラキ
アラキ

もちろん赤も持ってるさ!

偽物、コピー品疑惑があったそうな。輸入品について

ギルドは本国から輸入販売したモデル、ウェッソンは日本代理店通したモデル。

同型のモデルらしいですね。代理店通すとウェッソンという名称になるんだとか。

しかし代理店を通すとメリットがありまして

製品の個体差が少なくなるんですね。

結局は工場の機械で作る物なので、少しづつ縫製にムラが出たりサイズや、材料の糸の品質が変わったりします。

そうすると同じシーズンの物でも個体差が大きくなります。

しかし

代理店を通すアイテムは品質管理が厳しくなります。

お得意様の〇〇さんに卸す商品だから、縫製とか品質が良い物を!!

誤差〇%以内にするように!

という流れになります。

なので並行輸入品は品質が悪い気がする、偽物だー!ではなく、本物でも起こることなんですね。

モンクレールやカナダグースなどのコピー品が大量に出回っているブランドは不安だが、セントジェームスぐらいなら輸入品の方がコスパもずっと良い。

結論は縫製の甘さや個体差の幅が若干ある、しかしずっと安く買える。

おまけ:似たようなブランドはないの?

似たシリーズを展開しているブランドはオーシバル、ルミノア、フィールズダルボー、などがフランスブランドです。

国産だと tieasy、 なんかもバスクシャツブランドですね。

少しずつ価格や趣向、展開が違いますがどれも一枚で着れるのでおすすめです。

ちなみに皆大好きAPCのデニムと合わせるとフランスコーデになります。

足元にパラブーツを持ってくれば全身フランスブランド。

これでフランスパンを茶色の紙袋に入れて持ち歩けば完全にフランス人。

もはやピエールって呼ばれてもいいレベルです。

アラキ
アラキ

まさにフランス人!

そんな風に考えながらコーデを考えたりしてるアラキです。

脱線しましたがセントジェームスは他ブランドの中でも一押しですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました