スポンサーリンク

革靴にハーフラバーを張るメリットとデメリット【価値は下がります】

ハーフラバーの革靴

こんにちわアラキです。

今回は革靴にハーフラバーを張るメリットとデメリットについての記事になります。

裏話として価値が下がってしまうケースもありますので

革靴にハーフラバーを張ろうか考えている方は是非記事を参考にしてください。

アラキ
アラキ

個人的にはレザーソールだろうがラバー張るタイプです。

スポンサーリンク

ハーフラバーの靴は市場価値が下がる?

はい、中古相場などの市場価値は下がります。

何故ならソールがボロボロでもハーフラバーを張ってしまえば、誤魔化せるからです。

実は中の状態が微妙な靴だったらどうしよう、、

そう思われて価格が下がるケースが多いです。

新品でラバーを張ったけど全然履いてません!

っていう状態の靴ならアリですが

傾向として、そこそこ使用感のある靴でハーフラバーが張ってあると

ソールが硬化している

縫い付けの糸が破れてから張った

中にカビが生えている

などなど

疑惑のある品が多いです。

アラキ
アラキ

個人売買の場合はこういうトラブルを避けられません。

ハーフラバーは耐久性があるので使用歴が長くてコルクがガッツリ沈んでるような靴でも

インソールを入れてたりすると使用感少なめに見える為、中古で手を出すのに怖さがあります。

ですので中古で靴を購入する場合は

長く履き続けると決めたスッピンの状態の良い靴を買って

オメーは俺の相棒だぜ!!って言える靴のみにハーフラバーを張るべきでしょう。

もちろん綺麗な状態でハーフラバーを張ってれば、耐久性も上がりますしメリットの方が多いです。

革靴にハーフラバーを張るメリット

ハーフラバーを張った革靴

ハーフラバーは耐久性があがる

これはソールの減りを抑えるという点もありますが

それ以上にレザーソールの弱点の部分。

湿気に弱い。

ここをカバーしてくれます。

レザーソールの革靴はオールソールして張り替えるよりも先に

濡れたまま放置してしまって水分が蒸発しソールの割れが起こります。

毎回、靴底を拭いたりオイルをつけていれば防げますが、、そこまでしてる人は中々いませんよね。

そこまでメンテできるなら問題ありませんが、さっさとハーフラバーを張る方が賢明だと思います。

ハーフラバーはコスパが良い

耐久性が上がる部分にも繋がりますが、ソールが長く使えるようになるため

オールソールの頻度が下がります。

交換するのがヒールだけになれば相当コスパがいいですね。

今のところハーフラバーを張った靴の場合

2年に一回ぐらいヒール交換をします。

オールソールするほどまだ剥がれた事はありません。

アラキ
アラキ

ハーフラバーの相場は3000円ぐらい!

それで数年履けるのですから、かなりコスパは良いです。

ハーフラバーは滑らない、滑りにくい

やはりレザーソールの問題点は滑る。

雨の日のコンビニの入り口やマンホール、駅の構内など

男前を台無しにするポイントが沢山あります。

もしもマンホールや側溝のフタで滑ったりしてごらんなさい?

誰かが笑ってくれるなら良し、振り向いても誰も見てなかったら。。

本当に滑った男になります。←やかましいわ。

靴自体が滑りにくいのですが、グリップ力は上がります。

グリップ力があるので

意識して滑らないように歩いていた時よりも疲れにくいです。

ハーフラバーを張るデメリット?ちょっと怪しい。

レザーソール

ハーフラバーは見た目が悪い

見た目が悪い問題については、足を組んだりした時に靴底が見えますよね?

それがどうも格好悪い、やっぱり革靴はレザーソールだろ!

という方も多くいらっしゃいます。

機能面の問題ではなく、見た目は趣味の問題です。

ここで意見が分かれるのは仕方ありません。

白いソールだった場合なんかは、かなり浮きます。

アラキ
アラキ

確かに何も張ってない方が格好いいんです。

レザーソール独特の靴音がなくなる

ビジネスマンがフロアを歩く時のコツコツ言うあの音のことですね。

東京の出勤ラッシュを思い出します。

まぁそこが良いのかどうかは人それぞれなので。。

これも機能の問題ではありません。

これは靴好きからすればデメリットなのでしょう。

ソールの返りが悪くなる

ソールの返りが悪くなる説、時々聞きますが、、

個人的には体感ありませんでした。

そもそも返りがどうこうよりもグリップ感が全く別物になるので

返りの感覚までは分かりませんでした。

通気性が悪くなる←これは迷信です。

確かにゴムを張ってしまうので通気性は良くないでしょう。

しかし

レザーソールそのままの方が濡れた時に水分が染み込んできます。

レザーや木に水が染みこんだままなのでその方がよっぽど通気性良くないです。

まとめ:長く履くと決めた靴にハーフラバーを張るメリットは多い

個人的な意見ですが、

機能性を求める場合

長く使う場合

ハーフラバーを張るべきだと思っています。

どちらが正解!ではありません。

やはり靴は見た目の美しさを求められます。

そのままのスッピンの状態で育てていきたい人が多いのも理解できます。

手放す時にそういう人達にハーフラバーを張った靴は敬遠されがちになります。

アラキも自分の靴にはハーフラバーを張りますが、

既に張ってある靴は買わないでおこうと思います。

せめて使用歴を知りたいですね。

特にアラキの好きなALDENは新品で購入するのは至難の業なので

中古でスッピンの状態の物を購入しています。

ハーフラバーを張ろうか悩んでいる方はこの記事が参考になればと思います。

これでアラキの靴はもっと売れなくなるんですね。。ラバー張ってるから。ま、いいや。

オールデン53501の画像

※ちなみに最近購入したALDEN53501は中古の品物を楽天で購入しました。

同じ商品がヤフオクにも出品されていましたが、楽天だとポイントが付くため

4000円ほどお得に買えました。

楽天の回し者ではありませんが、他サイトで買うよりもポイント還元が良く、お得な時がありますので是非参考にどうぞ!

やっぱり新品の値段はえげつないですね。。

中古なら5万前後です!サイズが分かって状態いいのがあればキャンペーンの時にいっちゃいましょうww

タイトルとURLをコピーしました